🏠~空室にお困りの賃貸オーナーさんへ~

昔から賃貸物件って、なんの変哲もない普通の白の壁紙で標準的な形が当たり前になってますね

もちろん満室を目指すうえで万人受けする形であったり色であったりデザインであったりを選択してしまう気持ちは
分かりますけど・・・

でも、そんな物件でも何か月も場合によっては何年も空いてたりしますよね・・(:_;)

じゃあそんな物件にはシンプルさとか標準的なことが求められていないのかもしれません(もちろん場所等ほかの要因もあるかと思いますが)

そんな物件をただただ何もせず持っていたり、最悪、極端に家賃を下げて募集したりするのは非常にもったいないと思います。

家賃を下げるのは最後の最後の最後の最後・・くらいでいいと思います!

それなら、むしろ賃料を上げるための工夫をした方が絶対いいと思います!

この写真は、ある会社さんが提案しておられる賃貸リフォームの1部です、このようなリフォームを施すことによって
年数の古い賃貸アパート・マンションも平均2ヶ月~3か月で入居者がつくそうです!

多少の年数や立地条件のハンディも、このような違った付加価値を付けるだけでまた別のニーズを引き出すみたいですね(^^♪

1

2

3

4

Let’s enjoy real estate
Fudousan Plugin Ver.1.5.3