フロアタイル

おそらく、言われないと分からない。
触っても。。。

最近のフロアタイルは、かなりのクオリティです^ ^

見た目はもちろん、触った感、質感ともに、まさにタイルそのもの!

しかも、強度に関しては、タイルは割れますが、フロアタイルはかなり強固な樹脂でできていて、表面も加工されていて、まず下地がしっかりしていれば割れることもありませんし、傷にも大分強いです!

ただ、下地処理から含めるとタイル貼りに近い材料、施工費はかかるので、何をもってして、タイル貼りにするか、フロアタイルでいくか!の用途や意味を考えて選ばなければいけませんね💦

今回、私がチョイスした理由は、玄関とキッチンに施工したのですが、どちらも、マメな掃除が必要な所。

フロアタイルは固く、表面も質感を出すためにエンボス加工をしてありますが、タイルや石よりも拭き掃除しやすい表面となってます。

タイルや石みたいに汚れも染みていきませんし、掃き掃除も楽!

と、いったフロアタイルならではのメリットを生かすために今回はフロアタイル施工をチョイス!

値段や見た目で判断できないときは、実用性や自分の用途をしっかり見極めて選ぶといいですかね^ ^

Let’s enjoy real estate
Fudousan Plugin Ver.1.5.3