㊟下地をきにされるなら!!

今日は、お客様がお住いの現場だったので写真はありませんが、お客様が「こっちも、こっちも横から光が
あたると波打ったように見えるんやけどなおせる?」と聞かれ、「まっしにはなりますが、完ぺきにまッ平
にはなかなか難しいです・・・」とお答えしご理解いただきましたが・・・

基本的にそのような波打ったかのような影は下地(ボードの目地をパテ処理)なんですが、ボードそのものも
まッ平ではありません・・・(※大工さんのせいにしているわけではありませんよ(*_*;)

結論!人間の手作業では完ぺきにまッ平は99.9%無理でしょう!!

ならば・・対応策として・・・

「柄物」をつかう

「色物」をつかう

「エンボス」(表面の凹凸)の大きいものをつかう

でかなり対応できるかとおもいます!

逆に、無地の真っ白(薄色)で表面がつるんとしたものは120%下地を拾うでしょう!!

で、壁紙を最大限に楽しむためと、下地対策のためにもど派手に行きましょう!!

1

2

Let’s enjoy real estate
Fudousan Plugin Ver.1.5.3